2010年11月24日

By 山地竜馬

前の投稿

2010/11/24 第3回相互支援会報告(山地)

昨日第3回相互支援会に参加してきました。結論からすると、プレゼンでは私の問題意識と将来ビジョン(可能性)を全く伝えることができませんでした。支援者の方々には、様々な角度で助言を頂きながら、本当に申し訳ありません。

ただ、今回の支援会を経て決めたことがあります。まず、この公志園の取り組みを島民に話します。今までは、島外の活動について話すことはほとんどしていません。そのためには、今回の支援会と同様に問題意識とビジョンを明確にしなければなりません。

今のあなたには問題意識もビジョンもないのか?と問われている気がしますが、私にはあります。今までは自分がしたいこととできることを整理したうえで出そうとしていたように思いますが、誤解を恐れずに焦点を絞って自分の実現したい未来を提示します。

私は昨日今日島に来た訳ではありません。3年という短い期間で自分が人生をかけて築き上げてきた島民の信頼がどの程度のものなのかを確認したいと思います。以上のことを通じて、私のビジョンは必然的にみなさんに伝わるものと考えています。