2010年11月28日

By 松田悠介

前の投稿

第1回「Open College」開催

こんにちは、Learning for Allの松田です。 先週ロンドンから帰国しました。帰りは空港で足止めを食らいましたが、滞在中は、学校見学から教員研修見学など蜜な時間を過ごすことができました。しっかり吸収してきたTeach For AllのDNAを今後Learning for Allの発展に活かせていけるように努力したいと思います。

さて、Learning for Allは今日を第一回としてTeach for Americaモデルの理解をより一層深めるために団体内の勉強会”Open College”をスタートさせました。いつかすべての子ども達に」(TFA代表 Wendy Kopp氏著)、「Teaching As Leadership」(Teach For America著)などの書籍を使いながら、「TFAの考え方を日本に導入することで、日本の教育にどんな良い影響を与えられるか?」を今回は熱く議論しました。私の教員時代の経験を交えての国内の教育制度の問題についても話し合いました。

まだまだ教育について取り組むべき問題は山積しています。しかし、このように知識レベルを団体内で認識し、高めていくことで、日本においてどのような教育が最も求められているか見えてくるはずです。

LFAは、このような勉強会を開き、「学習する組織」を目指します。 社会貢献をしながら自らも成長しようとする人たちの集団であるLFAを今後とも宜しくお願い致します。

松田悠介