?本 真樹

?本 真樹

株式会社日立博愛ヒューマンサポート 代表取締役社長

今の仕事は嫌でも日々、日本の社会の疲弊と現実を思い知らされます。 少しでも社会が、未来が、良くなる様にフォローワーを増やし社会イノベーションに取組んで行きたいと願う情熱家です。

普通の人が真面目に生きれば安心で安全な暮らしと幸せを手にする事が出来る社会ですね。

その人の「深い想い」を正しく理解し、その実現の為に持ち得る総ての叡智と人脈を活かしたい。

勿論、自分自身も大いなる刺激を受け共に学び成長させて戴く為です。

山地竜馬
一般社団法人へきんこの会 代表理事

 

小樽生まれ。中央大学商学部経営学科卒。86年?日立製作所入社。情報系工場の総務部勤労課教育係に配属。その後、労務係、全員運動事務局などを経て91年から本社社長室秘書課で相談役他の役員秘書業務を経験。97年には会社発祥の日立工場、その後、上位の電力・電機グループの勤労部門でグループ会社の合併再編、同業他社とのアライアンス提携、日本初の会社分割適用、成熟事業部門の経営改善など主として事業構造改革を推進。03年に北海道支社業務企画部長、07年に都市開発システムグループ/いきいきまちづくり推進室長として社会問題に対峙する新規事業の立上げを推進。09年より現職で住宅型の有料老人ホーム事業を運営中。
元サッカー小僧で趣味はスポーツをすること(サッカー、ゴルフ、スキーなど)と観ること(筋金入りの『虎キチ』です)。アウトドア。ギターと小唄をほんの少々。