薗田 綾子

株式会社クレアン 代表取締役

社会を大きく変革したいという思いから、株式会社クレアンを起業して、今年で22年目を迎えました。CSR・環境の分野で様々な経験を積み、多くの方々にご協力いただきながら、今のクレアンと私が存在していることを感謝しています。微力ながら、公志園に集う方々のお役に立てればと思っています。

「笑顔あふれる未来社会創り」これがクレアンのミッションで、「幸せ度の高い社会に向けた人々の意識変革」が私のライフワークです。2020年までに、地球環境と共生し、人と人の絆を取り戻す社会に転換することにチャレンジしていきます。

私自身に何ができるか、どんなふうに役に立てるのか、まだ明確にはわかりませんが、今までの経験やネットワークを通して、できることに最大限、人事を尽くしたいと思っています。どんなときにも「ピンチはチャンス」というポジティブな思考なので、みなさんを少しでも元気にできればうれしいです。

今までの延長線上の考え方と異なる「みんなが幸せを感じられる社会」を目指して、意識変革できる場として公志園に期待しています。と同時に、同じ志を持つ近江さんを応援することを通じて、私自身もまた成長できると思います。きっと、自分を超えた見えない大きな力を感じることができる予感がしています。

近江正隆
株式会社ノースプロダクション代表取締役

 

兵庫県西宮市生まれ。
甲南大学文学部社会学科卒業。1988年、女性を中心にしたマーケティング会社クレアンを設立。1995年、日本初のインターネットウィークリーマガジン「ベンチャーマガジン」を立ち上げ、編集長となる。そのころから、環境ビジネスをスタート。
現在は伊藤忠商事、住友林業、富士ゼロックスなど延べ約320社のCSRコンサルティングやCSR報告書の企画制作を支援。
NPO法人サステナビリティ日本フォーラム事務局長、NPO法人社会的責任投資フォーラム理事、一般社団法人環境ビジネスウィメン理事、中央環境審議会臨時委員などを務める。
著書に「地球は今」10巻シリーズ(栄光文化研究所)、アメリカ先住民族の価値観を描いた「プレアデスの智恵」(総合法令)、「環境ビジネスウィメン?成功の原点と輝く生き方」(日経BP社)、「未来をスケッチ」(麗澤出版)、「サステナビリティと本質的CSR」(三和書籍)などがある。