宮本 淳

株式会社リクルート HRカンパニー 兼 アジア斡旋ユニットカンパニーオフィサー

日本の新卒の就職に大きな影響力を持つ「リクナビ」というサービスを預かり、学生と仕事のマッチングを実現することが仕事です。この仕事につくまでには、リクルートという会社の中で、様々な新しい事業の立ち上げや投資、企業買収などに携わり、成功も失敗も経験してきました。

就職することが楽しみでしょうがない社会。

思ったことや疑問に感じたことはストレートに聞いていく性格です。数々の新規事業を手掛けたり審査したり評価したりしてきた際の視点や質問でお役に立てれば。加えて、就職・雇用というテーマに携わる立場からの知見がお役に立てばと思います。

一つ目は、社会イノベーションというテーマに全力で取り組まれる皆様との対話の機会を通じて、自分自身の仕事?学生の就職の応援?への気づきを見出したいということ。二つ目に、幅広い新規事業での経験、あるいは雇用・就職という問題での自身の引出しが、もしかしたらお役に立てるかもという気持ち。

川添高志
ケアプロ株式会社 代表取締役

 

1991年株式会社リクルート入社。人材ビジネス部門の営業・商品企画等を経た後、新規事業開発室にてリクナビやタウンワークなど現在の中核求人商品の立ち上げに携わる。社内選抜でMBA留学の後、経営企画室にて中期成長戦略の立案、新規事業ポートフォリオの評価、M&A、Yahoo!との包括アライアンスなどをまとめる。その後、事業開発室にてネット&デジタルメディア分野での事業開発や投資案件評価、複数の資本業務提携のマネジメント、コーポレートベンチャーキャピタルの代表などを経て、HRカンパニーへ。現在のミッションは、リクナビの改革を通じた日本の新卒就職市場の改革。
大阪大学経済学部卒業
MBA with University Honor, Carnegie Mellon University